経営方針

社是

誠意  友愛  奉仕

経営理念

  • 誠心誠意、顧客へのサービスに努め、心からの満足と信頼を得るよう努力する。
  • 仕事を通じて、社員の能力開発と生活福祉の向上に努め、会社の発展と全員の幸福の一致をはかる。
  • 企業の使命を自覚して、全員参加による福祉経営の実をあげ、広く社会に奉仕する。

経営基本方針

社員それぞれの幸福と企業の発展こそ、われわれの目的とするところである。
その目的実現のための具体的方針を明示する。

1.実力成果主義に徹する
われわれの目的は、一人一人の商社マンとして鍛え抜かれ啓発された実力および収め得た成果によって実現される。
何よりも実力を養うことが必要である。
2.少数精鋭主義に徹する
われわれの目的は、平均的な人によってではなく練成された精鋭によってはじめて達成される。
そして高福祉、高賃金のためには少数でなければならない。
3.計画主義に徹する
われわれの目的は、計画・実行・反省・検討の反復によってこそ達成できる。
全てに先行するのは、仕事に対する意欲とその具体的な計画である。
4.技術主義に徹する
われわれの目的は、あらゆる面における技術の向上があってこそ実現される。
そしてその技術は、企業の三要素(人、物、金)の、いずれも欠けてはならない。

品質・環境方針

 オリジン電気商事株式会社は各種電気機器及び一般機器器具の販売並びに修理、各種金属材料及び合成樹脂応用品の販売並びに加工、機械器具の設置工事を行う専門商社として、社会への貢献と地域環境及び地球環境の保全に配慮した事業活動を通じて、顧客及び地域社会のニーズに応え、最適なサービスを提供いたします。
 社是「誠意」「友愛」「奉仕」にもとづき、関係法令を遵守するとともに、統合マネジメントシステム(環境・品質)を構築し、常により良いものを目指して進化を続けます。

ページの先頭に戻る